高出力・高輝度ファイバーレーザ   :特長

FLシリーズ

(エフエル)

高出力・高輝度ファイバーレーザFLシリーズは、従来からの切断や溶接等の加工はもとより、その集光特性の良さからリモート溶接のようなアプリケーションにも向いています。 マルチモードでは50um~1000umまでのファイバー径をご用意しています。シングルモードのビーム品質値はBPP≦0.4mm x mradと非常に優れています。

加工機に組み込み安いコンパクトタイプを揃えております。 コンパクトタイプではシングルモード20um、マルチモード50um、100um、200umファイバー径からお選びいただけます。

光学系オプションでは2Dスキャナーや溶接用ヘッドもあり、ビームスイッチ、エナジーシェアモジュールを使えば4分岐まで可能となり、あらゆる生産ラインに対応可能となります。
高出力・高輝度ファイバーレーザFLシリーズ
  • 500W ~ 8 kW ラインナップ
  • 反射光に強く、銅等高反射材に面直加工可能
  • 高次元LD管理によりロングライフ
  • 波形制御・アナログ入力
  • スキャナーや様々な光学系を発振器とともに提案
  • プロセスを最適化する可変ビームモード

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。